スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

亀井・菅両氏、「言った」「言わない」水掛け論(読売新聞)

 亀井郵政改革相と原口総務相が発表した郵政改革法案の「最終案」を巡り、菅副総理・財務相と亀井氏が28日のテレビ番組で「言った」「言わない」の水掛け論を繰り広げるなど、閣僚間の主張が食い違うドタバタが続いた。

 鳩山首相は30日に全閣僚による懇談会を開いて閣内不一致の状態を収拾させたい考えだが、不安が残された。

 亀井、菅両氏はテレビ朝日の番組で顔を合わせた。亀井氏が、ゆうちょ銀行の預入限度額を1000万円から2000万円に引き上げるなどとした「最終案」について、「総理は了解したし、菅さんにも数字も全部、申し上げた」と述べると、菅氏は「数字は聞いていない」と否定。亀井氏は「私が数字のない話をすると思うか」と食ってかかり、番組は騒然となった。同席していた自民党の谷垣総裁は両閣僚の口論を「民主党の言う政治主導だとか政務三役が決めるシステムが機能していない。首相のリーダーシップも発揮されていない」と批判した。

 一方、仙谷国家戦略相はNHKの番組で、「限度額引き上げは官の肥大化を推し進める。変わってもらわないと困る」と述べ、30日の閣僚懇で「最終案」の見直しを求める考えを重ねて示した。

シー・シェパード元船長の拘置延長(読売新聞)
恵みの海 つめ跡深く 津波1カ月、苦境の被災漁業者(河北新報)
政党機関紙配布 旧社保庁職員に逆転無罪 東京高裁判決(毎日新聞)
築地移転「一時停止」、民主・自公・都が合意(読売新聞)
GSK社製2368万回分を解約、違約金なし―輸入新型ワクチン(医療介護CBニュース)
スポンサーサイト

<公務執行妨害容疑>職質警官に暴力 米兵の女を逮捕 沖縄(毎日新聞)

 沖縄県警沖縄署は21日、在沖縄米海兵隊女性1等兵、ジュネイル・ジョーンズ容疑者(24)を公務執行妨害容疑で逮捕した。

 容疑は同日午前1時40分ごろ、沖縄市上地の駐車場で、当て逃げ事故で事情を聴こうとした沖縄署員のネクタイを引っ張り、調べを妨害したとしている。ジョーンズ容疑者は「関係ない」と供述しているという。

 沖縄署によると、ジョーンズ容疑者は運転する乗用車を駐車場の壁に衝突させ、そのまま現場から立ち去ろうとしたため、警備員が110番した。

【関連ニュース】
沖縄米軍ひき逃げ:女性3曹「基地内で飲酒」
ひき逃げ:米憲兵隊が女性下士官拘束 沖縄県警が出頭要請
ひき逃げ:米軍車両が追突、逃走 子ども2人けが 沖縄
沖縄・名護の米軍車両ひき逃げ:女性兵、容疑を認める
沖縄・名護の米軍車両ひき逃げ:米海軍、下士官を拘束

重傷の近大生が卒業=福知山線事故の経験訴え出版も-大阪(時事通信)
消費者目線でクッキング 「料理サロン」主宰、岩下美帆さん(産経新聞)
<鳩山首相>水俣病犠牲者の慰霊式出席「前向きに検討」(毎日新聞)
県警課長補佐、駅で倒されけが=国交省係長を逮捕-神奈川県警(時事通信)
足利事件再審 裁判長の謝罪全文(産経新聞)

無罪判決後のブログ掲載は名誉侵害 大阪地裁判決(産経新聞)

 準強制わいせつ罪で無罪判決を受けたのにブログに犯罪行為があったかのような記載をされたとして、男性医師がインターネット接続業者にブログの発信者情報の開示を求めた訴訟の判決が25日、大阪地裁であった。河合裕行裁判長は「名誉が侵害されたことは明らか」として、同社に情報開示を命じた。

 業者側は「発信者は『新聞各社のネット版などで知り得た情報を元に書いたもので、無罪のニュースも追加した』としており、ブログで原告の社会的評価が低下した客観事実はない」と主張、名誉棄損の成否が争点となった。

 河合裁判長は判決で、ブログは無罪判決当日に書き込まれたと指摘。「逮捕当時の報道から3年近く経過しており、無罪となった事実以外にわいせつ行為を行ったとうかがわせる記載もあった」と認定した。

【関連記事】
後絶たぬブログ、SNSでの“告白”
ネット発“即席記者” 即時に事件“中継” 捜査妨害や誤情報も
メールで病院批判の主婦拘束 インドネシアで騒動
ブログで好きなタレントを中傷 番組制作会社員を逮捕
スマイリーキクチさんブログ炎上 警視庁、6人書類送検
あれから、15年 地下鉄サリン事件

眞子さまと佳子さま卒業式(時事通信)
大阪府議会が伊丹空港廃港を決議 大阪、兵庫で相反(産経新聞)
「差別ない社会に」=鳩山首相(時事通信)
企業食い尽くすハイエナ 「クロちゃん」の10年(産経新聞)
カート暴走、運転手書類送検(産経新聞)

白老バーガーの宣伝に一役=北海道物産展を満喫-首相(時事通信)

 鳩山由紀夫首相は20日午後、都内で開催された北海道物産展を訪れ、買い物や食事をしばし楽しんだ。
 首相は、地元である北海道白老町の目時廣行副町長の案内で店内を約30分見学。特産の「白老牛蔵ハンバーガー」をほおばり「うまい」と顔をほころばせた首相は、一般の買い物客にも「食べませんか」と声を掛け、写真撮影にも気軽に応じるなどPRに一役買った。始終上機嫌で、みやげにタラコやホッケを買い求めた。 

【いきいき】絵地図師・散歩屋 高橋美江さん(産経新聞)
生方氏解任の衝撃 不満のマグマは爆発寸前(産経新聞)
<人事>警察庁(毎日新聞)
生方副幹事長は続投、小沢氏の要請受け(読売新聞)
政府答弁書、自衛隊のイラク派遣は合憲(産経新聞)

干潟でタコ掘り漁=熊本県荒尾市〔地域〕(時事通信)

 有明海の荒尾干潟(熊本県荒尾市)の足長ダコ漁は砂の中に隠れたタコを掘り当てるユニークな漁。4月に解禁されるが、漁協の許可を得れば体験型観光イベントの実施も可能で、13日には他県からの観光客が漁に参加し、手に絡みつくタコに歓声を上げていた。
 広がる干潟の表面をよく探すと、小さな卵大の穴とその近くに砂が盛り上がった場所を見つけることができる。穴は足長ダコが潜り込んだ跡。砂の盛り上がりは、タコが呼吸で海水を循環させるため水を吹き出しミニチュアの火山の火口のような形になった所。素人にはなかなか見つけられないが、ベテラン漁師はこの穴を目ざとく見つけ、素早く砂を数十センチ掘り起こし足長タコをつかみ取る。
 荒尾干潟には、シギ、チドリ、カモメが乱舞する姿を楽しめるバードウオッチングスポットもあり、荒尾市では、干潟を生かした観光に力を入れていく方針。足長ダコは地域によってはテナガダコと呼ばれることが多い。 

ハイチPKO1次要員が帰国=陸自部隊、現地で復興作業-成田(時事通信)
重体の小3男児も死亡=死者4人に、堤防道路事故-名古屋(時事通信)
インフル、流行目安下回る=施設当たり患者数1人切る-感染研(時事通信)
2歳男児が一晩連れ回され保護 50代の男逮捕へ(産経新聞)
官僚答弁禁止は次期国会から 与党3党の国対委員長が一致(産経新聞)

<Dr.コトー>鹿児島の瀬戸上医師、定年再延長し“続投”(毎日新聞)

 離島医療に奮闘する医師の人気マンガ「Dr.コトー診療所」のモデルとなった鹿児島県薩摩川内市・下甑(しもこしき)島の手打診療所長、瀬戸上健二郎さん(69)が、地元の要望を受けて定年を再延長し、来年3月まで“続投”することになった。

 瀬戸上さんは鹿児島市の病院外科医長から78年、下甑村(当時)の手打診療所へ赴任。67歳となった08年3月に定年退職するはずだった。だが、続投を望む島民の声が強い上に後継者難もあって、市が1年更新・最大3年間の勤務延長を要請。2年連続で更新を引き受けていた。【馬場茂】

【関連ニュース】
12月号
パンデミックに挑む:中沢靖さん=東京慈恵会医科大講師
特集ワイド:’10シリーズ危機 医療/下 対談・鎌田實さん×足立信也さん
検証・第三の都市:’10上田市長選/上 地域医療 /長野
東金市:10年度当初予算案 一般会計は174億7000万円 /千葉

水族館で初!55年で5555万5555人(読売新聞)
サリドマイドの副作用解明=手足の成長たんぱくを妨げ-東工大など(時事通信)
発砲 暴追運動の町で自治会役員宅に弾痕6発 北九州(毎日新聞)
偽造乗車駅証明で何回もキセル…コンビニ経営者(読売新聞)
<訃報>佐伯旭さん92歳=元シャープ社長(毎日新聞)

自民執行部、沈静化に躍起…鳩山邦夫氏離党(読売新聞)

 鳩山邦夫・元総務相が自民党を離党したことに、自民党執行部は沈静化に躍起だ。

 大島幹事長は15日の記者会見で、「もっとも大事なことは一致団結して参院選に勝つことだ」と強調。その上で、「(自民党の)先生方は落ち着いて判断すると信じている」と語り、邦夫氏に追随する動きは少ないとの見方を示した。党内では「母親からの資金提供問題で邦夫さんは総務相当時のような輝きはない」との意見は少なくない。

 もっとも、今月に入り、与謝野馨・元財務相が新党結成を視野に谷垣総裁の辞任を求めて以来、自民党内は、党の現状を憂え、執行部の刷新など改革を求める意見が噴き出している。世論の民主党離れが進むのに、その受け皿に自民党がなりきれていないという危機感からだ。

 しかし、自民党の混乱ぶりについて、ベテラン議員からは「『内輪もめ』と受け止められ、結果的に自民党の支持が落ちる、という悪循環」と嘆く声も出ている。

 中堅・若手で要望が強いのは、大島幹事長ら執行部の刷新だ。ただ、参院選の候補者調整は終わっておらず、参院選の公約づくりもこれからだ。谷垣氏とすれば、執行部一新は受け入れがたい話だ。谷垣氏が13日に参院選で敗北した場合に総裁を辞任する意向を表明したのは、執行部刷新の要求をかわす狙いもあるが、党内を納得させるには不十分との見方も出ている。

 政府・与党は冷ややかだ。菅財務相は15日の記者会見で、邦夫氏が新進党、旧民主党などの入・離党を繰り返してきたことを念頭に、「コメントするのは控えたいが、あえて一言言えば、(邦夫氏は)何回目の離党だったのかなと、こんな感じもする」と皮肉を込めて語った。

週の新規入院患者、百人下回る―インフルエンザ(医療介護CBニュース)
「被害者にどうしたらいいか考えて」加藤被告に反省促す証人(産経新聞)
普天間問題 社民6都道県連が党本部に抗議(産経新聞)
<掘り出しニュース>きっと芽がでるせんべい 三陸鉄道で販売(毎日新聞)
ベッカム夫妻も愛用!マクラーレン専門ベビーカー泥棒(スポーツ報知)

<大雪>北海道大荒れ 釧路で32校休校へ(毎日新聞)

 発達中の低気圧の接近に伴い、10日の北海道内は太平洋側を中心に吹雪となり、新千歳空港発着の20便、釧路空港発着の14便、帯広空港発着の6便が欠航。日高、釧路、根室管内の小中高校112校で下校時間を早めた。11日は釧路管内の小中学校32校が臨時休校する。

 札幌管区気象台によると、10日の降雪量は多いところで▽渡島管内福島町15センチ▽十勝管内大樹町10センチ▽根室管内別海町9センチ。10日午後6時から24時間の降雪量は太平洋側東部で40センチ。最大風速は海上25メートル、陸上20メートルと予想される。11日は回復する見込み。【内藤陽】

【関連ニュース】
排ガス:積雪で車内に逆流 男性死亡 岩手
首都圏・雪:水戸地裁、公判の開廷遅らせる
首都圏・雪:首都高新都心線で一時通行止め
雪:関東甲信で降雪 都心でも2度目の積雪
大雪:青森・八戸61センチ 北日本は11日も

離島のガソリン税優遇を検討=菅財務相(時事通信)
宮内庁発表にヤンキー先生激高「あまりに信じられない」(スポーツ報知)
松本空港で気圧値発信ミス=旅客機着陸に遅れ-雪で視界悪く、安全懸念も・気象庁(時事通信)
「散骨の島」ひそかな人気、12人眠る…島根(読売新聞)
<盲導犬事故死>育成費基に294万円賠償命令 名古屋地裁(毎日新聞)

切断ロープ残し自殺偽装=保険金1億数千万、5人で山分け-自衛官の夫殺害・宮城(時事通信)

 宮城県亘理町で2000年8月、首つり自殺に見せ掛け、陸上自衛官高橋光成さん=当時(45)=が殺害された事件で、逮捕された妻まゆみ容疑者(49)が、第一発見者として遺体を下ろしたことを偽装するため、切断したロープを現場に残した上で119番していたことが5日、捜査関係者への取材で分かった。
 まゆみ容疑者は事件後、高橋さんの死亡保険金1億数千万円を受領。仙台市の会社役員菅田伸也容疑者(31)=別の強盗殺人事件などで起訴=らとともに分配し、1人数百万円から数千万円を受け取っていた。宮城県警暴力団対策課などは、事件での役割分担などを調べている。 

【関連ニュース】
韓国へ捜査員派遣=代理処罰を要請
首つり偽装で夫殺害=容疑で妻ら逮捕、保険金目的か
無期求刑の男に懲役28年=強盗致死、裁判員裁判
別の男性強殺容疑で再逮捕=上田容疑者、借金でトラブル
上田容疑者を午後再逮捕=トラック運転手強殺容疑

「土地登記ミスで10倍課税」=差額支払い求め、男性提訴-新潟地裁(時事通信)
太陽の両極に強い磁場=黒点のもと、活動期予測に-衛星「ひので」で発見(時事通信)
東京メトロ社長ら献花へ=慰霊碑で冥福祈る-日比谷線事故10年(時事通信)
「1円領収書」見直しへ 与党、3月末の政治改革協議を確認 (産経新聞)
朝鮮学校無償化、拉致への対応次第…橋下知事(読売新聞)

与謝野氏の動き、谷垣氏が不快感(産経新聞)

 自民党の与謝野馨元財務相が新党結成も視野に執行部刷新を求めたことについて6日、党内に波紋が広がった。谷垣禎一総裁は長崎市などで記者団に対し、「党内で議論していないことを外に向かって言うのは好ましくない」と不快感を示した。

 ただ、党有力者から初めて明確に辞任要求を突きつけられたこともあり「改めるべき点は改める。風通しに気を付けたい」とも述べた。

 与謝野氏が鳩山由紀夫首相に退陣を迫らなかった谷垣氏を批判したことを踏まえ、大島理森幹事長は那覇市内で、党幹部としては初めて普天間問題での首相退陣に言及した。

 一方、与謝野氏は都内で「内閣が倒れるような事件が起きているにもかかわらず、自民党の評価が高まっていないことは、深く反省しなければならない」と改めて執行部を批判した。

【Web】五輪フィギュア女子にネットも最高潮(産経新聞)
サイバー攻撃に無防備、193自治体(読売新聞)
女性保育士が虐待?園児の口に粘着テープ(読売新聞)
恐竜の起源、もっと古いかも=2億4000万年前の近縁新種化石-タンザニアで発見(時事通信)
<JR東海道線>尼崎駅構内で信号故障 一部で運転見合わせ(毎日新聞)

参院審議でも説明責任果たす=鳩山首相(時事通信)

 鳩山由紀夫首相は2日午前、2010年度予算案が同日夜に衆院を通過し3日から参院での審議が始まることについて「政治とカネの問題も当然、追及はあると思っている。今まで通り説明責任をしっかり果たし、これからも真摯(しんし)に対応していく」と述べた。首相公邸前で記者団の質問に答えた。 

【関連ニュース】
【特集】話題騒然 ファーストレディー
〔写真特集〕美しすぎる市議 藤川ゆり
政府、迅速対応をアピール=津波・大地震、初の危機管理
教員の罰則強化検討を=政治的行為違反で
小林議員進退「本人が判断を」=鳩山首相

<強制わいせつ>NHK職員に有罪判決 電車内で女性触る(毎日新聞)
朝鮮学校 金総書記、運営に指示 「統廃合は敗北主義」反映(産経新聞)
<バンクーバー五輪>話題の選手や競技「特需」は(毎日新聞)
“パズル” 解く楽しみ+特典…根強い人気 雑誌や携帯、業界下支え(産経新聞)
舛添氏は批判の資格ない=「谷垣降ろし」発言を批判-自民幹事長(時事通信)

松原市 家庭ごみ“ヤミ処分” 堺の無許可業者で1万トン(産経新聞)

 大阪府松原市が市内で回収した家庭ごみのうち不燃物などを、隣接する堺市に無断で運び、家庭ごみの処理許可を受けていない産業廃棄物処理業者の施設で処理していることが3日、分かった。家庭ごみは許可施設での処分が義務付けられており、松原市の行為は廃棄物処理法に抵触する可能性が高い。こうした“ヤミ処分”は少なくとも平成20年度から行われ、これまでに1万トン以上が不正に処理されたとみられる。

 松原市では1月、市内のごみを無許可で収集していた清掃業者に、市側が長年にわたって便宜を図っていたことが発覚。澤井宏文市長はこの問題を受け、法令順守の徹底を表明していたが、ヤミ処分は今月まで続けられていた。市は「市内に処理施設がないので、苦肉の策としてやっていた」と釈明している。

 関係者によると、松原市は家庭ごみのうち、年間約5千トンの不燃物・粗大ごみの処理を、20年度から堺市内の産廃業者に委託。リサイクルに回せるものを取り除いたうえで現地で破砕・焼却させているが、この業者の施設は家庭ごみを処分できる堺市の許可を取得していない。

 廃棄物処理法によると、家庭から出た不燃物・粗大ごみは市町村に処理責任がある一般廃棄物に含まれ、原則として公営の焼却場のほか、都道府県と政令市の許可施設でしか処分できない。市外で家庭ごみを処理する場合は、搬出先の自治体への事前通知が必要だが、松原市は堺市に一切、知らせていなかった。

 松原市環境業務課によると、市内にはもともと、不燃物・粗大ごみの処理設備がなく、過去にも別の無許可業者に委託していた時期があったという。同課は「望ましいことではない」としながら、市の処理施設が完成するまでの「暫定措置だった」と説明した。しかし、施設建設の計画はほとんど進んでおらず、ヤミ処分解消のめどは立っていない。一方、委託先の堺市の産廃業者は「産廃として処理している。松原市のごみが一般廃棄物とは聞いていないし、もしそうなら契約しない」と話した。

 無断でごみを持ち込まれた堺市の担当者は「非常に迷惑なこと。産廃業者には早急に処理を停止するよう指導した」としている。

外国たばこ、値上げ認可=財務省-マールボロ340円に(時事通信)
久保棋王の勝利で1勝1敗(産経新聞)
廃棄物の不法輸出未遂で初告発=ミャンマーへ冷蔵庫45台-環境省(時事通信)
<津波警報>レベルダウン迅速化に言及 中井担当相(毎日新聞)
有機物で新たな超伝導体=最高温度で電気抵抗ゼロ発現-岡山大(時事通信)

「ひな祭りフライト」2社で=操縦、整備も女性が担当-羽田空港(時事通信)

 桃の節句の3日、日本航空と全日空は、副操縦士を含めたほとんどのスタッフを女性でそろえた「ひな祭りフライト」を実施した。
 日本航空は1994年、パイロット要員として初めて女性を採用。現在、グループで10人の女性副操縦士がおり、女性整備士94人も活躍している。
 2003年度から女性パイロットを採用した全日空も現在、グループ全体で14人の副操縦士、63人の整備士がおり、かつては男性ばかりだった職種にも女性が進出した。
 ひな祭りフライトはこうした背景から、まだ女性がいない機長を除き「女性だけで飛行機を飛ばしてみよう」と、日航が昨年初めて実施。今年は全日空も同様のフライトを企画した。
 双方ともボーイング767型機で、3日午前に羽田空港を出発。ロビーで女性スタッフとの記念撮影会が行われるなど、さまざまなイベントが繰り広げられた。 

【関連ニュース】
【特集】民間機ミュージアム~B787ついに初飛行~
特集・エールフランス機墜落
【特集】御巣鷹山の真実-記者が語る日航ジャンボ機墜落事故
〔写真特集〕JAL 懐かしのキャビンクルー
〔写真特集〕最新鋭の787、A380から懐かしの機種まで・航空機の写真

生活保護費、内妻に5年半不正受給させる 岡山、容疑の男逮捕(産経新聞)
タン
<天皇陛下>内井昭蔵回顧展を鑑賞 世田谷美術館(毎日新聞)
首相、迅速対応アピール 2度会見、外相に調査指示(産経新聞)
立松和平さんを偲ぶ会 27日に青山葬儀所で(産経新聞)

県知事選で供応容疑、理事長逮捕=民主落選候補の運動員-長崎県警(時事通信)

 21日投開票の長崎県知事選で、票の取りまとめを依頼し、酒食でもてなしたとして、長崎県警捜査2課などは25日、公職選挙法違反(供応)容疑で、落選した橋本剛候補者(40)=民主など推薦=の運動員で、同県雲仙市の医療施設理事長一瀬治子容疑者(60)=同市愛野町甲=ら3人を逮捕した。
 逮捕容疑では、一瀬容疑者らは今月中旬ごろ、同県諫早市内の飲食店で、有権者数人に票の取りまとめなどを依頼し、その見返りとして1人当たり数千円の酒や料理を提供した疑い。 

【関連ニュース】
30府県がプラス予算=経済対策を積極計上
来年2月までに協議の場を=鞆の浦訴訟で広島県知事
宮城知事選をゲームキャラクターが応援=若い世代へアピール

自治体ケチケチ大作戦進行中 庁舎トイレを職員で清掃(J-CASTニュース)
民主 参院選複数区で候補擁立難航 週内に発表(毎日新聞)
中学生4人お手柄、火災民家から女児2人を救う 大津(産経新聞)
1月鉱工業生産、2.5%上昇=経産省(時事通信)
<ニュートリノ>295キロ離れた所で検出に成功(毎日新聞)

予算案一般質疑、自民のみ欠席で審議継続へ(読売新聞)

 自民党は23日午前、衆院予算委員会の2010年度予算案の一般質疑を欠席し、審議拒否を続けた。自民党以外の野党は予算委に出席した。

 与党は、予算案の3月2日までの衆院通過を目指し、自民党が欠席しても審議を進める方針だ。

 自民党は23日午前、国会内で役員連絡会を開き、今後の国会対応などを協議した。出席者からは「審議に応じるべきだ」との声も出たが、大島幹事長はその後の記者会見で「政治とカネの疑惑にふたをし、国会ルールを党利党略で曲げる姿は大きな禍根を残す」と述べ、当面は小沢民主党幹事長らの国会招致などを求め、審議拒否を続ける考えを強調した。

 これに対し、与党3党は23日午前の国会対策委員長会談で、自民党の要求には応じない方針を確認。同党の対応にかかわらず予算案の審議を続けることでも一致した。民主党の山岡賢次国会対策委員長は会談後、記者団に「国会はほぼ正常化だと思って粛々とやっていく」と述べた。

<女性死亡>息子2人も刺され負傷 倉敷・全焼民家で(毎日新聞)
<大学入試>龍谷大、欠席者に「合格」通知(毎日新聞)
<水俣病>関東移住の未認定患者23人が提訴(毎日新聞)
<皇太子さま>国民と接する機会大切に 50歳会見(6)(毎日新聞)
<爆発事故>7人搬送1人重傷 北海道・飼料会社工場(毎日新聞)
プロフィール

きもちまさひこさん

Author:きもちまさひこさん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。